健康保険に加入している人は、対象です

病気やケガで、長期の休みを取らなくてはいけなくなった場合、条件を満たしていれば、傷病手当金というものが貰えます。
その条件とは、健康保険に加入しているかどうかです。
国民健康保険や、任意継続をしている場合には、対象外となりますので、注意が必要です。
仮に病気やケガが原因で、退職をしたとしても、傷病手当金を貰う事は出来ますが、その際には、注意点がありますので、気をつけましょう。
その注意点とは、仕事以外が原因による、病気やケガでの休みという、いわゆる待機期間というものをしっかりと作っておかなくてはいけないという事です。
待機期間を作らずに、直ぐに退職をしてしまいますと、退職をしても、傷病手当金を貰う事は出来ませんので、気をつけましょう。