傷病手当金をもらう為のポイント

傷病手当金は、病気やケガで、長期間休みを取らなくてはいけない時に、貰う事が出来るお金になります。
基本的に、健康保険に加入していれば、誰もが申請する事が可能です。
ですが、その他にも、傷病手当金をもらう為には、どのようなポイントがあるのでしょうか。
それは、病気やケガで退職をする事なく、そのまま勤めている状態であれば、健康保険の加入が1年未満であったとしても、傷病手当金が貰えるという事です。
ですので、仮に働いている最中に、うつ病などになってしまった場合でも、申請をすれば、きちんとお金を貰う事が出来るのです。
このように、退職をしないで、長期間休むという事であれば、たとえ1年未満だとしても、傷病手当金を貰う事が出来ますので、きちんと調べてから申請をするようにしましょう。